おすすめサプリ⑥コリン


コリン&イノシトール 500mg(海外直送品) [ヘルスケア&ケア用品]

新品価格
¥621から
(2019/10/8 22:00時点)

ホスファチジルセリン 100mg 60粒 海外直送品

新品価格
¥3,537から
(2019/10/8 22:01時点)

コリンは、ADHD特有の感情の起伏の激しさを安定させるのに寄与すると言われています。

下の商品はホスファチジルセリン(PS)とありますが、今回紹介しているコリンも成分に含まれています。どちらを選んでもいいと思いますが、PSは記憶力や思考力改善の助けになるので、集中力に不安がある方は試してみてもいいかと思います。

やや高価ですので、僕はコリンと、DMAE(※)などを併用して安く済ませたほうがお得かなとは思います。

※DMAE:アメリカでは認知度の高いADHDの方向けのサプリメント。記憶力改善などが報告されている。

 

個人的な見解ですが、ADHDの最大の問題は多動性ではなく、情緒が不安定になりやすいことです。知的に遅れがないにも関わらず片付けができないなどの症状から、強く責められてしまいがちです。

→参考:<第81回目>ADHDと分かったら何から手を付ける?

そういった状態が長く続くと感情をコントロールするのが難しくなり、余計に不安や怒りがましてさらに症状が悪化する悪循環になります。

特にADHD当事者が子供の場合は、まず感情を安定させることで、心の余裕を持たせてから片付けの重要性やマルチタスクのやり方をゆっくり一緒に考えるのが最善でしょう。

 

コリン単体なら1000円以内ですし、無理なく続けられるかなと思います。また、休日などストレスなく過ごせる日は摂取しなくても大丈夫だと思いますので、そこそこ長持ちさせられます。