メンタルヘルス

1/5ページ

怒りとストレス、睡眠②

みなさまお疲れ様です。 前回に引き続き、怒りとストレス、睡眠について。 前回は異常なほどキレてしまう人の精神的な背景について書きました。 <参考>怒りとストレス、睡眠① 僕の持論ですが、人間の精神力を器に例えるとするならば、その大きさや形は後天的な要素で大きく変わることはないと述べました。 では、その器が一杯いっぱいにならないようにするには具体的にどうしたらいいか。 ①いかに水(精神的な疲労)を残 […]

怒りとストレス、睡眠①

みなさまお疲れ様です。 二つ前の記事でも怒りについての記事を書きましたが、今回はストレスや睡眠の話なども含めてさらに掘り下げていきます。今日は少し長くなるかもです。 <参考>異常なほど怒りが収まらないときは? 繊細でストレスをため込みやすいHSPの方や、発達障害の当事者の方は常に疲れていると同時に、自分自身の中に強い怒りを抱えていることがあります。 HSPの方は空気を読みすぎたり、優しすぎるがゆえ […]

グレーゾーンは助けを求めてはいけないのか?

みなさまお疲れ様です。 SNSは難しいなぁと感じる今日この頃です。 お時間あればTwitterの流れを観てもらえれば分かりますが、たまーに発達障害についてのあるあるを呟くと、DMだったりコメントで面白い人が乱入してきます。 発達障害の当事者がよく感じる不便やミスを「あえて」一般化しているのに、わざわざそういったことは誰にでもあるとか、そんなのに負けないで頑張ってくださいとか言ってくる人。 頑張って […]

メンタルの悪化を食い止めるには?

みなさまお疲れ様です。 今日は少しスピリチュアルな話で、僕自身ちょっとアレルギーがあることなのですが、どうしても触れざるを得ないかな、と思ったので書くことにしました。 よく「考えていることは現実化する」と言いますね。 とにかく物事をポジティブに見る癖のある人は、どんなルートをたどるかは予想と違くても、結果的に目標を達成していたり、いい業績を残すことが多いように思います。 いい例がサッカーの本田圭佑 […]

怒りは猛毒

みなさまお疲れ様です。 今日は怒りや反芻思考について。 いつもはサプリメントなど科学的なアプローチを多めに話すのですが、今回は精神的な部分について解説します。 発達障害の当事者かどうかに関わらず、いつも怒りっぽい人、いると思います。 なんで不機嫌なのか分からなくて敬遠されていたり、いつも腫物に触れるように接されている方がいるでしょう? もしかしたら、あなたもそうかもしれません。   タイ […]

より質の高い呼吸をするには?

みなさまお疲れ様です。 みなさまは日中体が重かったり、今と関係ないことでものすごくイライラしてしまう、朝起きると体がしんどくて動けるようになるまで時間がかかるという方はいますか? 詳しい血液検査をしても内臓に特に疾患が見つからず、いたって健康体の場合、自律神経失調症と診断されることがあります。これは交感神経と副交感神経のバランスが上手く取れなくなることで起こります。 エネルギーを出したいときに出せ […]

三大欲求で一番邪魔なもの

みなさまお疲れ様です。   今日は人間の三大欲求について。 みなさまは食欲、睡眠欲、性欲のうち、どれの対処にもっとも手を焼くでしょうか? 食欲と睡眠欲は対処とかっていう問題ではなく、最低限は満たせないと死ぬので、その充足のさせ方が問題になります。 しかし、三大と言いながら、一生に一度も目的を果たせなくても死なない謎の欲求があります。   それが性欲です。   もちろん […]

目のピクピクはピンチのサイン

みなさまお疲れ様です。 突然ですが、僕の右瞼はいま、ピクピクしています。 ギュッと目を閉じた後に開くと、しばらくピクピクし続けています。 自分でも分かっているんです。疲れているんだなと。 今日は休み明けなのでそんなに体にダメージが無いはずなのですが、これは頭が論理的に考えた推測であって、実際は体が悲鳴を上げている証拠です。 みなさんもたまに経験ないでしょうか?   これは眼瞼(がんけん) […]

<第97回目>自分のメンタルの状態を知る

みなさまお疲れ様です。 今、皆さんは怒っていますか?それともボーっとしていますか?集中していますか? ・・・冷静ですか? 今の自分の感情の状態を正確に知ることが出来るということは、自分を客観的に見ることが出来ているということです。もし怒り心頭だったら、「あぁ、自分は今とてもイライラしているな。血圧は140を超えているだろう。」とか考えないですよね。すぐ相手を怒鳴ったり、物に当たり散らす人もいますね […]

<第86回目>判断が難しい気分変調性障害

みなさまお疲れ様です。 発達障害の主訴とよく似ている、また別の病気を取り上げたいと思います。 後で述べますが、僕自身はちょっとこの病気に疑問点があるので、とりあえずチェックだけしてみてください。 <参考><第76回目>発達障害と似た病気:思春期の統合失調症     <第73回目>発達障害と似た病気:起立性調節障害 みなさまは以下のように感じたこと、もしくは今感じていることはありますか? ・自分は欠 […]

1 5