趣味も本気でやった方がいい

みなさまお疲れ様です。 今日は完全に僕の趣味の話。療育とはあまり関係ありません(;^ω^)www 最近アームレスリングって少しずつ流行ってきてるってご存知ですか? いや、知らんか(;’∀’)(笑) Youtube上でも普及活動に尽力してくださっているトップ選手たちのおかげで、大分認知されてきたように思います。 アームレスリングは本当に奥が深くて、ムキムキマッチョであればだれ […]

貯金したいなら自炊

みなさまお疲れ様です。 人によってだいぶ事情が違いますが、みなさまの食事は外食が多いでしょうか? 僕は結構前まで夕飯はほとんど外食でした。仕事で精神的に疲れていたのもあるし、帰ってから料理を考えるのもめんどくさかったからです。食べきれなくて余ったら腐らせてしまうしね。冷蔵庫の中がゴミだらけになるくらいなら何も買わないでおこう、と間違った考えで生活していました(-_-;) 僕はわりと食べるほうなので […]

グレーゾーンは助けを求めてはいけないのか?

みなさまお疲れ様です。 SNSは難しいなぁと感じる今日この頃です。 お時間あればTwitterの流れを観てもらえれば分かりますが、たまーに発達障害についてのあるあるを呟くと、DMだったりコメントで面白い人が乱入してきます。 発達障害の当事者がよく感じる不便やミスを「あえて」一般化しているのに、わざわざそういったことは誰にでもあるとか、そんなのに負けないで頑張ってくださいとか言ってくる人。 頑張って […]

ADHDの為の片付け法

みなさまお疲れ様です。 今日は片付けの話。みなさまは整理整頓、得意ですか? 僕は今はだいぶマシになりましたが、大学の頃までは本当にひどいもんでした。 さすがにゴミ屋敷まではいかないものの、精神疾患に関する本を買いまくっていたため、棚に戻さず床に平置きして足の踏み場がありませんでした。 当時はまだTVゲームもやっていたので、ソフトや本体も出しっぱなしだったり。 筋トレ用具も使ったらその場に置きっぱな […]

発達障害当事者の貯金法

みなさまお疲れ様です。 発達障害の中でも、特にADHDの方は金銭管理が苦手な方が多いように思います。 僕も銀行を辞めて本当にお金に困るまで、給料とボーナスをほとんどを遊びに使ってしまっていました。恥ずかしい話なのであまりいいたくはないですが、夜の店で一日に何十万とか使ったこともあります。 きちんと常識のある人からしたらタダの言い訳に過ぎないのですが、当時はパワハラによる暴力に毎日さらされ、ストレス […]

メンタルの悪化を食い止めるには?

みなさまお疲れ様です。 今日は少しスピリチュアルな話で、僕自身ちょっとアレルギーがあることなのですが、どうしても触れざるを得ないかな、と思ったので書くことにしました。 よく「考えていることは現実化する」と言いますね。 とにかく物事をポジティブに見る癖のある人は、どんなルートをたどるかは予想と違くても、結果的に目標を達成していたり、いい業績を残すことが多いように思います。 いい例がサッカーの本田圭佑 […]

療育のための体力作り

みなさまお疲れ様です。 以前別の記事でご質問頂いていたのですが、コメント欄がスパムだらけでしっかり把握しておらず、回答できていないものがありました。対応が遅くなり失礼いたしました。すみません(;´・ω・) 良いご質問で、なおかつ一言ではしっかり考えが伝わらないと思ったので記事にしました。 質問は「体を鍛えることがASDの改善に寄与するか?」 というものです。 質問者様がここでいう体を鍛えるとは、 […]

システマという格闘技

みなさまお疲れ様です。 以前も少し触れたことがありますが、システマという格闘技をご存知でしょうか? 僕は一時期いろんな武術をやっていたので、システマに関しても練習会に参加したり、本部ロシアからマスターの一人(ヴラディミア・ザイコフスキー氏)が来日した際はワークショップにも参加したりしていました。 ザイコフスキー氏は「世界の果てまでイッテQ」でイモトさんがシステマの本部を訪問したときに少し映っていま […]

芸能人の不倫と承認欲求

みなさまお疲れ様です。 最近芸能界では不倫のニュースが沢山報道されてますね。 実際には昔から多い業界で、たまたまバレていなかっただけかもしれませんが、同業のものすごい美人の嫁をもらったのに平気で年下のアイドルみたいなのに浮気したり、一般人には少し理解しがたいことも多いです。 個人的には小倉優子さんや、杏さんを嫁に貰って浮気する意味がまったく分からないですが…(笑) 擁護するつもりもまったくないので […]

怒りは猛毒

みなさまお疲れ様です。 今日は怒りや反芻思考について。 いつもはサプリメントなど科学的なアプローチを多めに話すのですが、今回は精神的な部分について解説します。 発達障害の当事者かどうかに関わらず、いつも怒りっぽい人、いると思います。 なんで不機嫌なのか分からなくて敬遠されていたり、いつも腫物に触れるように接されている方がいるでしょう? もしかしたら、あなたもそうかもしれません。   タイ […]

1 2 17