自閉症スペクトラム

16/16ページ

<第19回目>Bスポット治療3回目

みなさまお疲れ様です。 今日は仕事が休みなので耳鼻科でBスポット治療3回目行ってきました! 出血も少なくなり、痛みもかなり慣れてきました。何回主張してもし足りませんが、まだ受けようか悩んでいる人はマジでやっておいた方がいいと思いますよ! つらい不調が続いたら慢性上咽頭炎を治しなさい 新品価格 ¥1,296から (2019/8/4 20:13時点) 保険も効きますし、コスパ面でも今まで試したどんなサ […]

<第16回目>速読法は粗読法に名前を変えたほうがいい

みなさまお疲れ様です。 最近は自己啓発系やそれに近い教育系ノウハウ本がやたら溢れていますよね。 発達障害の方に限らず、将来が不安でなにかしらスキルを身につけたいと、書店で片っ端からそういう本を手に取る真面目な方もたくさんいると思います。 例えばわかりやすいのが速読。大学受験の時から英語や現代文などでよくこれを指導?している先生とかみかけました。なんちゃらリーディングとかね。 極端な例だと、文字通り […]

<第9回目>呼吸の力を高めるには?パワーブリーズの威力

みなさん、お疲れ様です。 今日はまた呼吸の話。以前の記事で「自然な胸式呼吸が一番いい」と申し上げました。結局ふだん意識していないときに、どれだけ効率のいい換気ができているかが重要なのです。 以前自然な胸式呼吸をおこなうためのストレッチを、参考書籍とともに一部ご紹介しました。 すべての不調は呼吸が原因 (幻冬舎新書) 新品価格 ¥842から (2019/7/29 20:19時点) 今日は、さらに呼吸 […]

<第8回目>発達障害とアレルギー:僕が糖質制限をしない理由

皆様お疲れ様です。 今回は食事に関してです。 発達障害の方は基本的に勉強熱心な方が多いので、自閉症スペクトラムとアレルギーにはなんらかの関連性がある、という話は聞いたことがあると思います。 アレルギー=発達障害になるという単純な図式ではありませんし、発達障害者は必ずアレルギー体質ということも言えません。ただ、知り合った当事者の方はかなりの確率で何らかの強いアレルギーを持っていることは経験として事実 […]

<第6回目>発達障害と診断されたら何から始めればいい?

皆様お疲れ様です。 慢性上咽頭炎の治療を始めてから、深夜でも集中力が持続していて自分でも怖いです。いわゆる躁状態とは違い、コントロールが効いていて思考もクリアで落ち着いています。 現在深夜1時で仕事から帰宅したばかりなのですが、飯食いながらブログを更新する余裕があります。 今日は朝6時半から起きて作業していたのですが、まだ全然いけそうです。 以前の自分では考えられない。 ここ15年で得たもっとも有 […]

<第3回目>腹式呼吸がダメなら何がいいの?

みなさまお疲れ様です。 ワードプレス始めたばかりで、仕組みも暗中模索の中勉強しながらふうふう言いながら書いております。まずは前回の続きです。世間では好意的に受け入れらている、腹式呼吸をディスって終わっていました。 では、どんな呼吸が体にいいのか?単刀直入にいいますと、   自然な胸式呼吸です。 ( ゚Д゚)ハァ?って思った人、もう少し聞いてください。 そもそも呼吸というのは、特に何も意識 […]

<第2回目>腹式呼吸ってホントにいいの?誰にでも効くの?

早速2回目です。 本当はお伝えしたい自己紹介がまだいろいろグダグダあるのですが、このブログの本来の目的はあくまで、同じ障害に悩む人たちの力になること(`・ω・´) なので遠回りせず、自分が実体験した有益な情報から発信していきたいと思います。 まずは、腹式呼吸について。 発達障害の当事者は周囲から理解されないことなどが原因で、二次障害の鬱状態になられたことが一度はあるかと思います。生きている意味が分 […]

<第1回目>自己紹介、アスペに苦しんできた僕の人生

初めまして、ガチアスペのおっさん、ぶさえもんです。 僕はいわゆる発達障害の自閉症スペクトラム(ASD)と、注意欠陥多動性障害(ADHD)を持っています。 小学生くらいの時から自分で自分が 「あれ?なんかほかのヒトと違う?」 「なんで習い事で僕ばかり怒られるんだろう?」 「なんで一生懸命やってるのに勉強ができないんだろう?」 「なんで先生の言ってることが理解できないんだろう?」 ・・・などなど疑問だ […]

1 16