怒りとストレス、睡眠②

怒りとストレス、睡眠②

みなさまお疲れ様です。

前回に引き続き、怒りとストレス、睡眠について。

前回は異常なほどキレてしまう人の精神的な背景について書きました。

<参考>怒りとストレス、睡眠①

僕の持論ですが、人間の精神力を器に例えるとするならば、その大きさや形は後天的な要素で大きく変わることはないと述べました。

では、その器が一杯いっぱいにならないようにするには具体的にどうしたらいいか。

①いかに水(精神的な疲労)を残さないようにするか

②いかに水(精神的な疲労)を増やさないようにするか

の二つが重要であるのは、想像に難くありません。

完全に無くすことは不可能でも、上記二つを同時に行うことで精神的に崩壊してしまうことはほぼなくなると考えていいでしょう。

よく、鬱病の人に対して「限界を感じたらとにかく休め、寝ろ」というアドバイスがありますね。

これは確かに間違ってはいません。

他にも「きちんと医者に行って診てもらえ、栄養のあるもの食え」というものもあります。

これも正解だと思いますし、別に間違っているとは言いません。

 

ただ、これらだけでは足りないのです。

上記のものは、基本的に本質は①の精神的疲労を残さないための努力なんですよね。

寝るのも薬を飲むのももちろんいいんですが、それだけでは過去から蓄積された怒りまでは無くなりません。

寝るという行為はたしかに一時的に嫌なことを忘れることが出来ますが、忘れらないほど嫌な記憶は起きてしまえばまた復活してしまいます。虐待の記憶とかもそうですね。

また薬を飲むことでぼーっとして何となく大人しくなりますが、それは嫌な記憶が欠落してスッキリしているわけではないですよね。イメージ的には無理やり脳にビニールカバーをかぶせて刺激から守っているようなもんです。

 

結論から言うと、日常生活を送るうえで溜まっていく嫌な記憶を増やさないためには、

早い段階で忘れられるような助けがその都度必要になります。

意識してムリに忘れようとしても、記憶力のいい発達障害当事者の人や、傷ついた記憶を鮮明に思い出せるHSPの人には難しいでしょう。むしろ忘れようと意識しすぎて余計イライラしてしまうかもしれません。

今回はそんな人の為に心強いサプリをご紹介します。

ネイチャーウェイ コリン 500mg 100粒入 (1本) [並行輸入品]

新品価格
¥1,800から
(2020/6/7 22:21時点)

↑すでに固定ページのオススメサプリの欄で早くからご紹介していたものですが、

「コリン」

というサプリです。

これはイライラに効くサプリメントとしてメチャクチャ有名です。

僕個人の意見よりも、Amazonのレビューを見てもらえば分かると思います。

感情系に影響を与えるサプリメントの中では異例ともいえる高評価です。

 

なぜコリンを強く勧めるかというと、イライラを落ち着かせるという効果に即効性があるため、嫌な記憶を長引かせないからです。

嫌な場面を余裕をもって耐えることが出来れば、怒りが蓄積されるペースがはるかに鈍くなります。

最初に挙げた「いかに精神的疲労を増やさないか」を達成して、初めて睡眠や服薬が効果を発揮するんです。

 

Twitterにも書きましたが、この「いかに精神的疲労を増やさないか」を無視した療育は弱いです。

もう一度悪いフローを書くと、

ⅰ)睡眠はストレスから回復させてくれるが、強い怒りを常に感じるなどストレスがあまりに強いと睡眠の質も落ちてしまう

ⅱ)そこから無理をしてでも寝ようと私生活を削って睡眠時間を確保しようとする

ⅲ)すでに睡眠のクオリティが落ちているので、長時間寝ても眠りが浅く疲れが取れない。すると私生活全体がグダグダになる。休日は昼まで寝てしまい、平日は仕事が終わって帰宅と同時に疲れて寝込んでしまう。

ⅳ)寝ても薬を飲んでも疲れで頭が一杯いっぱいなため、常にイライラしやすくなる

ⅴ)イライラを少しでも解消しようと筋トレしたり、ネットサーフィンで出てこない答えを深夜まで探して余計に疲れる

以下繰り返し

となってしまいます。

普段の生活で溜まった怒りをしっかり対処しなければ、沢山寝てもどうにもならないレベルまで来てしまうんです。

いま沢山寝てるのに感情的になりやすかったり、人間ドックで異常がないのにすごく疲れやすい場合は要注意です。

そういう方は、まとまった疲れの回復法は間違っていないのでしょうが、日々のごく小さな怒りを放置している可能性が高いんです。

たとえば、

・狭い道を歩いていて、すれ違った相手が全然避けるそぶりを見せず肩をぶつけていった

・電車で足を踏まれたのに謝ってもらえなかった

・コンビニのレジで順番待ちしていたのに抜かされた

こういう超些細なことって普通の人はあっさり忘れてしまうんですが、一日中いつまでも憶えていてイライラするタイプの人は、きちんとその都度対処しないといけません。

こういった小さなストレスが一日の間に積み重なってるなと感じたら、本格的にイライラする前に昼か夕方くらいにコリンを飲むなどして一度怒りを鎮めるように努力しましょう。

 

このように、小さなイライラから目を背けず、むしろ注視してきちんとケアすることで精神的疲労を増やさないようにすることが大切です。

忘れろと言われても、覚えてしまう人は忘れられません。

気にするなと言われても、繊細で傷つきやすい人は気にしてしまうんです。

だったら、いっそ真正面から受け止めて対処しましょう。

むりに自分の器を大きく見せて、気にしないフリをするなんて、逆に体に悪いですよ。

 

長くなりましたが、前回からの話も含めてまとめますと、

常にイライラしていたり、その場に関係ないことで突然怒りを爆発させてしまう人は、自身でも気づいていない過去のストレスに振り回されています。

そのストレスとは大きいものであれば親からの虐待であったり、いじめかもしれません。しかし、実際に日常生活で足を引っ張っているのは、ごく些細なしょうもないことの積み重ねによるストレスを処理しきれていない蓄積疲労なんです。

こういった小さなイライラは無意識なため見過ごされがちであったり、文化的に「小さなことにイライラするのは器が小さい」、恥ずかしいことだという一般認識のせいで自分の心のSOSを無視してしまうことが多いんです。

この小さなイライラを感じることは全く恥ずかしいことではありません。それだけ繊細で、常識的で、優しく他人を思いやる気持ちにあふれているというのも事実です。

ですから、このイライラから目を背けず、サプリメントなどを活用して怒りが大きくなる前に対処しましょう。

そのうえで睡眠の質をトリプトファンなどで向上させれば、ずいぶん楽になったと感じるはずです。

怒りが蓄積されてない状態でしっかり入眠できるわけですから、そりゃ快適ですよね。

イライラを我慢して眠剤&安定剤ガンギマリで寝るのとどちらが心の健康にいいと思いますか??

 

コリンは重要すぎて一度オススメサプリに載せましたが、それだけじゃ伝わらないかと思ったのできちんとご紹介しました。

もしよければ試してみてください。

これからも皆さんにとって有益な情報をどんどん提供していきます。

応援よろしくお願いいたします!


発達障害ランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村