1/5ページ

メンタルの悪化を食い止めるには?

みなさまお疲れ様です。 今日は少しスピリチュアルな話で、僕自身ちょっとアレルギーがあることなのですが、どうしても触れざるを得ないかな、と思ったので書くことにしました。 よく「考えていることは現実化する」と言いますね。 とにかく物事をポジティブに見る癖のある人は、どんなルートをたどるかは予想と違くても、結果的に目標を達成していたり、いい業績を残すことが多いように思います。 いい例がサッカーの本田圭佑 […]

怒りは猛毒

みなさまお疲れ様です。 今日は怒りや反芻思考について。 いつもはサプリメントなど科学的なアプローチを多めに話すのですが、今回は精神的な部分について解説します。 発達障害の当事者かどうかに関わらず、いつも怒りっぽい人、いると思います。 なんで不機嫌なのか分からなくて敬遠されていたり、いつも腫物に触れるように接されている方がいるでしょう? もしかしたら、あなたもそうかもしれません。   タイ […]

血液脳関門とは?

みなさまお疲れ様です。 今日は血液脳関門について。   発達障害の当事者の方や、鬱などでサプリメントを沢山常用している方、結構いると思います。 でも、実際に効果を感じられるものは結構少ないんじゃないでしょうか?(この場合の「効果」とは、鬱病であれば気分の改善、発達障害であれば多動の軽減、集中力の増加などを指すとします) その理由はいくつかあると思うんです。 ①効果があるように宣伝されてい […]

リーンゲインという食事法

みなさまお疲れ様です。 先日から行っているプチ断食なのですが、僕がやっているのは1日1食だったので厳密には断食とは言わず、調べたところ「リーンゲイン」という食事法に当たることが分かりました。 <参考>我流でプチ断食してみる② メリットとしては変わらず日中の眠気が全く来ないこと、体が軽くてだるさがないこと。これに尽きます。 ただし、やはりきつめの筋トレを行う日と、その次の日はちょっとつらいですね(; […]

我流でプチ断食してみる

みなさまお疲れ様です。 今回はちょっと変わった気づきがあったので、情報をシェアします。 タイトルの通り、本格的なものではありませんが我流の断食(厳密には断食とは呼ばないかも) を試してみることにしました。 何でかというと・・・ 僕は以前から報告している通り、5か月前からアームレスリングをやっているので筋肉をつけなければいけません。 なので一生懸命たんぱく質をメインに、炭水化物も結構がっつり食べてい […]

どうしようもない時は?

みなさまお疲れ様です。 基本的にほとんどボケたり、冗談を書かないブログを運営しているからか、たまにものすごい深刻な相談を受けることがあります。 ご本人から特定できるようなことや、詳しい内容は書かないでもらえればとのことだったので、具体的なことは言いませんが、アダルトチルドレンからくる気分変調症(気分変調性障害)や学習障害で非常に苦労されている方からの相談でした。 ただでさえ苦しい状況なのに、会社に […]

ウメハラさんというプロゲーマー

みなさまお疲れ様です。 先週に引き続きアームレスリングの練習会、次の日は友人のイケメンS氏の家で合同トレーニングをしていました。 僕もS氏も結構な負けず嫌いなので、腕の種目だけで10種目位、時間にすると5時間くらいやってしまって帰る時腕が上がりませんでした(;´・ω・)💦 ただのオーバーワーク(笑)なのですが、一度はこういうトレーニングもいいのかなと思います。 まったく回復が追い付かず、さっきやっ […]

より質の高い呼吸をするには?

みなさまお疲れ様です。 みなさまは日中体が重かったり、今と関係ないことでものすごくイライラしてしまう、朝起きると体がしんどくて動けるようになるまで時間がかかるという方はいますか? 詳しい血液検査をしても内臓に特に疾患が見つからず、いたって健康体の場合、自律神経失調症と診断されることがあります。これは交感神経と副交感神経のバランスが上手く取れなくなることで起こります。 エネルギーを出したいときに出せ […]

笑顔になれる瞬間を作ろう

みなさまお疲れ様です。 超ベタなタイトルに自分でもびっくりしていますが、結構大事なことなので・・・ 先に断っておくと、僕は笑顔を強制するコミュニティは嫌いです。 なんでも最初は笑顔作っとけばいいと思ってるビジネスコーチとか〇ねって思ってます。(おっと口が滑った) ASDの傾向が強い方は経験あるかもしれませんが、アルバイト先や職場で 「もっと笑顔作ろうよ」 と指摘される方がいると思います。 &nbs […]

疲れやすい人のやりがちな悪習慣

みなさまお疲れ様です。 今までいろんなサプリメントや薬、治療法を試してもまだ疲れやすさが全然改善されないという方はいますか? 鼻のアレルギーや慢性上咽頭炎はまず間違いなく対処したほうがよいですが、もしそれらを試してみてもダメな場合、何がいけないと思いますか? 今回は僕なりに見つけた、発達障害の方にありがちな疲れやすくなる悪習慣とそれを直す方法をご紹介します。   みなさまは以下に挙げる食 […]

1 5