ADHD

1/4ページ

脳は退屈を嫌う

みなさまお疲れ様です。 今日、志村けんさんが亡くなってしまいました。 本当に残念でなりません。芸能人の訃報で動揺したことはあまりないのですが、志村さんは幼いころテレビといえばバカ殿というくらいかじりついて観ていたので、ショックを受けました。 コロナがただの風邪やインフルエンザと変わらないって言ってた人たちもさすがに考えを変えてくれたでしょうか。 あれほど体に気を使っている芸能人ですら命を落としてし […]

ADHDの為の片付け法

みなさまお疲れ様です。 今日は片付けの話。みなさまは整理整頓、得意ですか? 僕は今はだいぶマシになりましたが、大学の頃までは本当にひどいもんでした。 さすがにゴミ屋敷まではいかないものの、精神疾患に関する本を買いまくっていたため、棚に戻さず床に平置きして足の踏み場がありませんでした。 当時はまだTVゲームもやっていたので、ソフトや本体も出しっぱなしだったり。 筋トレ用具も使ったらその場に置きっぱな […]

依存症と音読

みなさまお疲れ様です。 発達障害をはじめとした精神疾患を持っているの方の中には、何かしらの依存症、もしくは依存症とまではいわないものの何かに執着してしまう方が多いです。 代表的なのは、ギャンブル、セックス、アルコール、薬物(処方薬でも飲み方を指定通りにしていない場合も含みます)などが挙げられますね。最近認知され始めた特殊なものだと、万引きの常習や痴漢、下着泥棒などもそうですね。他人に迷惑をかけてし […]

ADHDとASDの適職は微妙に違う①

みなさまお疲れ様です。 夜勤が続いてブログ更新できず…(;´・ω・)💦 無理にやろうと思えばできなくはないのですが、いまいち頭が回らず読み返すと文章がフワフワしていて意味が分からなかった(笑)ので、やむを得ずお休みしました💦   今日は発達障害の方の適職について。 おそらく発達障害全般について解説した本に、向いている仕事、向いていない仕事が書いてあるとは思いますが、結構ざっくりしていたり […]

<第81回目>ADHDと分かったら何から手を付ける?

みなさまお疲れ様です。 最近記事を読んでくださる方が急激に増えていて、ブログ始めた三か月前とエライ違いに驚いています(;’∀’)💦 これからも頑張りますのでよろしくお願いいたします。   今日はADHD(注意欠陥多動性障害)について、実際に療育を始めるとしたら何から手をつければいいかについて、自分の考えですが発信したいと思います。 僕自身が幼少時ADHDとLDの傾 […]

<第77回目>自分の母親がADHD感100%な件

みなさまお疲れ様です。 最近自分が直接罹患していない精神疾患を勉強したり、男性目線だけでなく女性目線で発達障害のことを学ぶ努力をしています。 ありがたいことにブログを始めて3か月で人気ブログランキング、ブログ村ともに発達障害カテゴリの上位に入れました。それに伴い、自分とおなじ名前の発達障害を持っていても、僕が想像しなかったようなご質問や相談をいただくことが増えました。   特に女性目線で […]

<第72回目>ASD当事者は詐欺師を見抜くのが苦手な理由

みなさまお疲れ様です。 今日はあまり話したくなかった過去で、僕が投資詐欺にあったときのことをちょっと詳しくお話しします。 たしか、プログラマー系のYouTuberのやまもとりゅうけんさんが以前動画で警告していたのですが、 「学歴のある人間もマルチなどにハマってしまう可能性がある」 という趣旨のことをおっしゃっていました。   これね、本当なんです。 僕自身昼の仕事以外で副業を探していた時 […]

<第71回目>学生の発達障害グレーゾーンの方は、とにかくバイトしたほうがいい

みなさまお疲れ様です。 最近「好きなことで生きていく」という言葉が10代、20代の若者の心をぐっと掴んでいるようです。 僕も基本的には賛成です。仕事の種類も多様化していますし、今までにない仕事を作り出せる環境が整ってきています。 多くのYouTuberで活躍されている方も、「学生時代にアルバイトなんかしてないで、貴重な10代の時間は、自分の興味あることに没頭して将来の仕事につながるようなことを探せ […]

<第70回目>ASD当事者の本当の武器は?

みなさまお疲れ様です。 今日はちょっと書くのに勇気が要ったのですが、ここ最近の風潮に疑問があるのであえて言及したいと思います。   よくSNSでASDの当事者と思われる方が、自分には特殊能力?のようなものがある、ということを発信してマウントの取り合いをしていることがあります。 その特殊能力が本当に優れたものなら分かるのですが、一般の方よりほんのちょっと記憶力がいいとか、模試で成績が良かっ […]

<第69回目>他人から向けられた怒りに影響されそうなときは?

みなさまお疲れ様です。 誰しも日常生活を送っていれば、自分に理不尽な怒りをぶつけてくる輩が身近に発生すると思います。 仕事で無茶なクレームを入れてくるお客様や、無理な要求をしてくる上司。電車で軽く触れただけなのに「ぶつかっただろ!謝れ!」というヒステリーを起こす人。 どれだけ熱心に説明しても障害に理解のない親などなど・・・・ 自分の心の平安を妨げてくる障害物はいっぱいあります。 今回はそういった自 […]

1 4