アスペ克服

1/4ページ

我流でプチ断食してみる

みなさまお疲れ様です。 今回はちょっと変わった気づきがあったので、情報をシェアします。 タイトルの通り、本格的なものではありませんが我流の断食(厳密には断食とは呼ばないかも) を試してみることにしました。 何でかというと・・・ 僕は以前から報告している通り、5か月前からアームレスリングをやっているので筋肉をつけなければいけません。 なので一生懸命たんぱく質をメインに、炭水化物も結構がっつり食べてい […]

音読はどのくらいやればいい?

みなさまお疲れ様です。 前回の記事で音読が前頭葉の機能改善に有効だということを書きました。 では実際にどのくらい音読すればいいのか、分量をきちんと示しているところは少ないと思うので、自分なりの考えを書いていきたいと思います。 僕は発達障害当事者にとっての音読や脳トレのゴールは、コミュニケーション能力の向上や、衝動(散財、性欲の間違った解放など)、ケアレスミスの抑制だと考えています。   […]

筋トレとボーカルスクール

あけましておめでとうございます、 今年もぶさえもんをよろしくお願いいたします!   今日は伝えたいことが2つあるので、もしよければ読んでみてください。 以前から通い始めたボーカルスクールのおかげで、だいぶ声が響くようになってきました。低いなりに上手く響かせるコツが少しずつ分かってきて、ちょっとレッスンが楽しみになっています。 声の出し方をシェアしたいのですが、他の運動に比べてパワーを鍛え […]

ウメハラさんというプロゲーマー

みなさまお疲れ様です。 先週に引き続きアームレスリングの練習会、次の日は友人のイケメンS氏の家で合同トレーニングをしていました。 僕もS氏も結構な負けず嫌いなので、腕の種目だけで10種目位、時間にすると5時間くらいやってしまって帰る時腕が上がりませんでした(;´・ω・)💦 ただのオーバーワーク(笑)なのですが、一度はこういうトレーニングもいいのかなと思います。 まったく回復が追い付かず、さっきやっ […]

ADHDとASDの適職は微妙に違う②

みなさまお疲れ様です。 一昨日は夜アームレスリングの練習会、日曜日は以前少しだけお話した腕相撲友達のイケメンS氏とS氏の家で合同トレーニングをしていました。 友達のいない僕にとって合同トレーニングは生まれて初めてでしたので、ものすごく新鮮でした。 S氏は若い時からずっと力仕事をやっているので、扱う重量が尋常じゃありません。さすがに重量はついていけないので、回数、セット数を根競べしていました。 ラッ […]

ADHDとASDの適職は微妙に違う①

みなさまお疲れ様です。 夜勤が続いてブログ更新できず…(;´・ω・)💦 無理にやろうと思えばできなくはないのですが、いまいち頭が回らず読み返すと文章がフワフワしていて意味が分からなかった(笑)ので、やむを得ずお休みしました💦   今日は発達障害の方の適職について。 おそらく発達障害全般について解説した本に、向いている仕事、向いていない仕事が書いてあるとは思いますが、結構ざっくりしていたり […]

より質の高い呼吸をするには?

みなさまお疲れ様です。 みなさまは日中体が重かったり、今と関係ないことでものすごくイライラしてしまう、朝起きると体がしんどくて動けるようになるまで時間がかかるという方はいますか? 詳しい血液検査をしても内臓に特に疾患が見つからず、いたって健康体の場合、自律神経失調症と診断されることがあります。これは交感神経と副交感神経のバランスが上手く取れなくなることで起こります。 エネルギーを出したいときに出せ […]

習い事をさせるなら?

みなさまお疲れ様です。 年末が近づいて結構忙しくなってきましたね(;´・ω・) ちょっと疲れが溜まってきているので、アダプトゲンハーブ飲んでゆっくりしながらブログ書いてます。 僕が飲んでいるのはナウフーズのkavakava extractというものです。以前少しご紹介しましたが、アマゾンでは買えず、iHerbさんでなら購入できます。疲れが溜まっている方はもしよければ試してみてください。   […]

笑顔になれる瞬間を作ろう

みなさまお疲れ様です。 超ベタなタイトルに自分でもびっくりしていますが、結構大事なことなので・・・ 先に断っておくと、僕は笑顔を強制するコミュニティは嫌いです。 なんでも最初は笑顔作っとけばいいと思ってるビジネスコーチとか〇ねって思ってます。(おっと口が滑った) ASDの傾向が強い方は経験あるかもしれませんが、アルバイト先や職場で 「もっと笑顔作ろうよ」 と指摘される方がいると思います。 &nbs […]

疲れやすい人のやりがちな悪習慣

みなさまお疲れ様です。 今までいろんなサプリメントや薬、治療法を試してもまだ疲れやすさが全然改善されないという方はいますか? 鼻のアレルギーや慢性上咽頭炎はまず間違いなく対処したほうがよいですが、もしそれらを試してみてもダメな場合、何がいけないと思いますか? 今回は僕なりに見つけた、発達障害の方にありがちな疲れやすくなる悪習慣とそれを直す方法をご紹介します。   みなさまは以下に挙げる食 […]

1 4