我流でプチ断食してみる

我流でプチ断食してみる

みなさまお疲れ様です。

今回はちょっと変わった気づきがあったので、情報をシェアします。

タイトルの通り、本格的なものではありませんが我流の断食(厳密には断食とは呼ばないかも)

を試してみることにしました。

何でかというと・・・

僕は以前から報告している通り、5か月前からアームレスリングをやっているので筋肉をつけなければいけません。

なので一生懸命たんぱく質をメインに、炭水化物も結構がっつり食べていたんですが、仕事が終わって帰ってくると疲れて眠くなってしまうことが増えました。

療育を始めて、慢性上咽頭炎の治療を進めていた時は軽い筋トレ以外特に運動していなかったので、全然眠くなりませんでした。

しかし・・・筋肉をつけるためにメチャクチャ食べようとすると、消化器に負担がかかっているのか、食後にドッと疲れが出るようになりました(;´・ω・)

あくまで僕の感覚の問題なので、推論に過ぎませんがおそらく食後低血糖状態になっている可能性が高いです。

 

数日前たまたま本当に忙しくて昼夕に全然食事がとれないまま帰宅したのですが、慌ててご飯を胃にぶち込む前に、ふと気が付いたんです。

・・・ん?疲れてるはずなのに体がめっちゃ軽いし便通がすごい・・・

 

そりゃ、食事を摂らなかったので体は軽いに決まっていますが、短時間に2回もトイレに大をしにいくことになりました。

そしてなにより、全然眠くないのです。

 

もちろんこんなのはたまたまの可能性があったので、今日、休日なので朝からあえてほとんど食べずに様子を見てみました。

やはり、同じことが起こりました。

起きてすぐ大が出て、数時間後にまた大が出ました。

体がすごく軽いので、普段では考えられない距離を徒歩で散歩してみました。

リアルに20キロくらい歩いたのですが、あまり疲れがありません。

そして帰宅後この記事を執筆しているちょうど24時現在、ほとんど眠くありません。

 

もしかしたら、僕の体には少食の方が合っているのかもしれません。

今日はいきなり何も食べないとさすがに良くないと思ったので、昼過ぎにパンを2つ食べましたが、後はお茶とコーヒーだけです。

お腹いっぱいとか、8分目ではなく、半分以下くらいまで減らすとなぜか体調が良くなります。

 

この実感を踏まえて、

①午前中は水かお茶のみ。

②夕方までにどうしても腹が減ったらプロテインバーのおやつを食べる

③ビタミン、鉄分など栄養の不足が心配なのでサプリは摂る

④夜ご飯は基本白ご飯と納豆、みそ汁のみ

⑤筋トレの日はプロテインを適宜摂取する

これですこし様子を見てみようかと思います。

あくまで僕の体感ですが、神経が高ぶらなくなりますし、体も軽くて歩くのがものすごく楽です。

しばらくやってみようかと思います。

ちなみに、この少食法は「糖質制限」とは全く別物として捉えていて、僕自身は糖質は必要なものと考えているのでご飯などで最低限は摂ろうと思っています。

<参考><第8回目>発達障害とアレルギー:僕が糖質制限をしない理由

 

問題はアームレスリングとの両立です(;´・ω・)

体は軽くなったのですが、その分腕のパンプも少し減ってしまいましたので、その辺は今後調整が必要かも知れません。

また報告します!

 

これからも皆さんにとって有益な情報をどんどん提供していきます。

応援よろしくお願いいたします!


発達障害ランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村