ぶさえもん、夜の蝶の家庭教師になるの巻

ぶさえもん、夜の蝶の家庭教師になるの巻

みなさまお疲れ様です。

今日はライフハックとかおすすめサプリの紹介ではなく、近況報告があります(;´・ω・)

最近ほとんど触れていませんが、僕は銀行を逃げるように辞めたあと、ホストやキャバクラのボーイなど夜の仕事をいろいろ経験しました。多少の興味と、アスペの克服には人しか商材の無い世界が最適だろうと考えたのが始めた理由です。今考えればようやったなと思います(;´・ω・)笑

<参考><第11回目>マネするな、アスペ克服のためにやった無茶な仕事(ホスト編)

もう5年近く前に店を譲り引退しましたが、いまだに当時かかわりのあった女の子から連絡が来ることがあります。僕は男性としての魅力があまりない(残念な)安心感なのか、妙にいろんな相談をされたりします。

だいたいは彼氏とうまくいかないとか、今働いている店が合わないからいいスカウトを紹介してほしいとか、そんな話です。

 

 

今回は初めての依頼がありました。夜のお店に勤める女性から、英語と数学の家庭教師をしてほしいと。

 

 

なんじゃそら????wwwww

 

その女の子は、僕がホストをしていた時お店に来ていたお客様で、ずっとヘルプで指名してくださっていた仲のいい子です。ホストを始めたてのときは正にガチアスペ全開の僕でしたが、なぜか面白がっていつも席に呼んでくれた優しい人です。今になって勉強なんて、どうしてと聞いてみたのですが…

夜の仕事を上がって、看護系の専門学校に入学して勉強したいそうです。本当に偉いなと思います。

夜の仕事って人気のある子はかなりの金額を稼ぐことが出来ます。田舎の名古屋ですら、時給5000円を超えることも珍しくありません。その子も天才タイプで、営業を一生懸命しなくてもお客様を呼べるので、楽々お金を稼いでいるようでした。

好きな時に好きなだけ休みを取り、彼氏(今は別れたそうです)とUSJとかディズニーに行っているタイムラインをよく見かけましたので、「あぁ、人生を謳歌していてうらやましいな」と思ったものです。

そういった楽しい人生をあえて捨てて、自分のやりたかったことをするために昼の世界に戻ろうとするなんて、本当に偉いなと思います。夜の仕事は正直言って、外見が良ければ結構有利です。そりゃローランドさんや有名キャバ嬢のように月に何千万円も稼ごうと思ったら話は別ですが、普通に楽しく友達と遊びながら服買ったり、旅行するお金を稼ぐだけなら、一日4~5時間、週5出勤でも顔面によっては十分に可能です。

その楽しくてラクな世界から抜け出すのはとても勇気が要ります。

だいたいの人は現役時代にお金を遊びで使い尽くして、新人の世代交代に付いていけず働く店のランクを落としていき、「昔自分はすごかった」が口癖のかっこ悪い大人になっていくんです。

そんな中で自分のやりたいことの為に今の収入や楽しみを捨てられるなんて、素直に立派だなと思います。

せっかくなので応援することにしました。勉強を教えるのはもともと塾講師や家庭教師をやっていたので、昔取った杵柄でなんとかなりそうです。

 

僕みたいなガチアスペのおっさんを頼っていろんな方が相談してくれるのは、とてもありがたいです。

こういう時になんとなく感じるんです。あれ?オレってアスペを少し克服できてるんじゃないかな?と。

もちろん世間で立派に働いて大金を稼いで家族を養っている人たちに比べたら、全然大したことないのは分かっています。

でも、働きながら自分が好きなスポーツに打ち込んだり、自分より一回りも年齢が下の女の子に勉強を教えて欲しいと頼んでもらえるだけ、信頼を頂ける自分は幸せなのかも知れません。

自分で選んだ人生に納得できるのが一番いいですよね。

 

今日は僕の近況報告でした。世の中では風邪がかなり流行っているようなので、ビタミンB、C、亜鉛、グルタミンをしっかり摂りましょう。これだけしっかり摂れば、もし風邪を引いてしまっても1日寝れば回復できると思います。

<参考>ストレスを受けると体の何が減るの?

これからも皆さんにとって有益な情報をどんどん提供していきます。

応援よろしくお願いいたします!


発達障害ランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村