<第73回目>発達障害と似た病気:起立性調節障害

みなさまお疲れ様です。 みなさまは朝目覚まし時計が鳴った瞬間にバチンと起きられるタイプでしょうか? ドラマみたいにカーテンをバサッと開けて伸びとかします?(笑) 午前中からギア全開でアクティブに仕事をバリバリこなせる方でしょうか?   僕は全く逆でした。最近は咽頭炎の治療だったり、糖分の取り方を工夫したおかげでだいぶ軽減されましたが、特に大学卒業直後の銀行員時代は最悪でした。 当時は朝目 […]

<第72回目>ASD当事者は詐欺師を見抜くのが苦手な理由

みなさまお疲れ様です。 今日はあまり話したくなかった過去で、僕が投資詐欺にあったときのことをちょっと詳しくお話しします。 たしか、プログラマー系のYouTuberのやまもとりゅうけんさんが以前動画で警告していたのですが、 「学歴のある人間もマルチなどにハマってしまう可能性がある」 という趣旨のことをおっしゃっていました。   これね、本当なんです。 僕自身昼の仕事以外で副業を探していた時 […]

<第71回目>学生の発達障害グレーゾーンの方は、とにかくバイトしたほうがいい

みなさまお疲れ様です。 最近「好きなことで生きていく」という言葉が10代、20代の若者の心をぐっと掴んでいるようです。 僕も基本的には賛成です。仕事の種類も多様化していますし、今までにない仕事を作り出せる環境が整ってきています。 多くのYouTuberで活躍されている方も、「学生時代にアルバイトなんかしてないで、貴重な10代の時間は、自分の興味あることに没頭して将来の仕事につながるようなことを探せ […]

<第70回目>ASD当事者の本当の武器は?

みなさまお疲れ様です。 今日はちょっと書くのに勇気が要ったのですが、ここ最近の風潮に疑問があるのであえて言及したいと思います。   よくSNSでASDの当事者と思われる方が、自分には特殊能力?のようなものがある、ということを発信してマウントの取り合いをしていることがあります。 その特殊能力が本当に優れたものなら分かるのですが、一般の方よりほんのちょっと記憶力がいいとか、模試で成績が良かっ […]

<第69回目>他人から向けられた怒りに影響されそうなときは?

みなさまお疲れ様です。 誰しも日常生活を送っていれば、自分に理不尽な怒りをぶつけてくる輩が身近に発生すると思います。 仕事で無茶なクレームを入れてくるお客様や、無理な要求をしてくる上司。電車で軽く触れただけなのに「ぶつかっただろ!謝れ!」というヒステリーを起こす人。 どれだけ熱心に説明しても障害に理解のない親などなど・・・・ 自分の心の平安を妨げてくる障害物はいっぱいあります。 今回はそういった自 […]

<第68回目>気分転換は100%自分のエゴで決めていい

みなさまお疲れ様です。 以前気分転換について少しお話ししましたが、今日はもう一段掘り下げて話をしていきたいと思います。 →参考記事:<第65回目>気分転換の仕方を変えてみた みなさまは一週間の中で、自分の精神面をリフレッシュさせる趣味などはありますでしょうか?   すでにあるよ!という方は素晴らしいです。自分で自分のストレスを軽減できていることを体感できるようになるには、結構いろいろ試さ […]

<第67回目>ご報告2つ:Bスポット治療の終了とiHerbさんとの提携

みなさまお疲れ様です。 昨日で以前から通院している慢性上咽頭炎の治療(Bスポット治療)が終了しました。 Bスポット治療とは? →<第5回目>※マジで重要※ ある病気が発達障害を悪化させる 結局自分が通院したのは12回ほどです。途中から二週間に一回になりましたし、処置そのものは毎回400円~500円程度と非常に安く済みました。 僕の場合もともと持ってるアレルギー性鼻炎の投薬治療も含めて、初診込みで合 […]

<第66回目>筋トレyoutuberは参考にしても、真似してはダメな理由

みなさまお疲れ様です。 今回は「筋トレYouTuberの方たちの真似をしてはいけない」という内容でお送りしていきます。 最初に断っておきたいのは、僕はサイヤマングレートさんの大ファンですし、以前から山本義徳先生のチャンネルの登録をしてサプリメントの勉強をさせていただいております。 決して放送されてる動画の内容を批判をしたいわけではなく、 そもそも自分が彼らの真似をできるレベルなのか?をよく考えてほ […]

<第65回目>気分転換の仕方を変えてみた

みなさまお疲れ様です。 自分がHSPだとわかってから、摂取するサプリメントを変えてみたり、以前とは違う療育に取り組むようになりました。 今までは、とにかく虚弱体質改善のために、たんぱく質を多めに摂りながら死ぬほど筋トレしていたのですが、最近は意図的に筋トレの強度、頻度を落としました。 その理由として、   ①単純に自分のストレスを解消できている実感が少ない ②翌日(特に脚トレの翌日)に激 […]

<第64回目>自分はHSPでは?と感じた方へのおすすめ書籍

みなさまお疲れ様です。 今日はタイトル通り、自分がHSPでは?と感じた方へのおすすめ書籍を紹介いたします。   「気がつきすぎて疲れる」が驚くほどなくなる 「繊細さん」の本 新品価格 ¥1,300から (2019/9/18 21:56時点)   最近HSP関連の本がたくさん出てきていて、どれが一番おすすめかすぐに挙げにくい状況になっていますが、この本はまず一番最初に読んだ方がい […]

1 14 21